シニアとオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 第六回 Open4オフ会ミーティング 開催 !

<<   作成日時 : 2013/08/01 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の石鎚山ツーリングから一週間たちました。往復420q以上で聊か疲れました。老人には堪えます(^^;)。と言いながらもまた、7月28日のOpen4・クラブオフ会ミーティングに参加して参りました。2週続けてクラブに参加するのは珍しいです。その日のお天気は曇り後、雨との予報です。午前中は絶好のオープン日和のようだ。いつものように雨戸開け庭の掃除する。今日は将軍様は機嫌がよいようで、朝食にホットケーキを焼いてくれました。大変だ!今日は大雨になりそうだ!(笑)。6時20分頃にわが家を出発する。県道 鳴門池田線を東へ・・・。オープン走行でゆっくり走り町を通過・・・。

画像




県道193号線で高松方面へ。
8時に高松道 津田の松原SAに集合となっている。
少し早いようだ。そこで夏子ダムで休憩することに・・・。
画像


お茶を飲みながらのんびりと・・・。
画像


その後、夏子ダムを出発し、県境から県道377号線へ右折・・・。

志度方面へ。山また山が続き、長閑な風景が流れる。
爽やかな風を感じながら大窪寺方面に向かう。

オープン走行で山間道路をゆっくりと・・・。
森林に囲まれた風景が流れて行く。


早朝の大窪寺前を通過・・・。
流石、参拝客はいないですね。
画像

五名の三叉路を左折する。
津田方面へ。
カーブが多い。オープンカーがもっとも似合う風景だ。
途中で数台のオートバイに遭遇する。
クラブのツーリングでしょうか。
早朝のツーリングは気持ちがイイ・・・。


大川ダムの横にちょこっと駐車。
画像


その後、山を下り富田東を右折・・・。

津田方面へ。
JRの踏切を通過し、国道11号線へ右折する。
鳴門方面に向かう。
休日ですが国道はクルマが多かった。


2km先の津田東ICから高速に入り、高松方面へ。
画像


クルマに装着してあったカメラを外して座席に置いた時にシャッターに触れたようで、
オイラの写真が撮れておりました。
画像



すぐに津田の松原SA・駐車場に到着です。
駐車場にはフェラーリ360スパイダーとブラックエリーゼがいましたね。

10時すぎには7台になり、賑やかになりました。
画像


日曜日ですからSAの正面駐車場は込み合っておりました。
我々はSAの左奥にある駐車スペースに・・・。
画像


この駐車場から瀬戸内海が見えます。

すこし霞んでいるようですが・・・。












画像


四国巡礼途中のお姿でしょうか、弘法大師像が立っている。













毎月、ココの駐車場でクラブミーティングを開催しております。
ご存知でしょうか !
オープンカークラブ・Open4 
クラブミーティング【毎月、オープンカーのオーナーが集まって、楽しんでいるちょっとジェントルな方々の集まりです】場所・高松道・津田の松原SA (高松方面)左側の奥まった駐車場で毎月・定期開催・AM9:00〜12:00の予定で・・・。
画像


フェラーリ360スパイダーの横がSLKで、奥まった駐車スペースにブラーリ2000、
ポルシェスパイダーと真っ赤なポルシェボクスター、ブラックポルシェボクスター、
ロータスエリーゼが並んでいる。
クルマの展示場のようだ。
画像


ボクスタースパイダーさんのお友達も到着です。
ロータスエキシージ。。。

みんなで見学することに・・・。
2000年〜2001年に発売。イギリス・ロータス社がエリーゼのワンメイクレース用に、
開発されたスポーツエリーゼをベースにクーペとして発売。

エンジン・・・2ZZ-GE型:1,795cc 直4 DOHC VVTL-i
最高出力・・・EXIGE Sが220PS、EXIGE S PPが243PSと凄い。
6速MTで車両重量930kg と超軽量だ。

車内は狭い。
運転は疲れると思う。
走りに徹したクルマで余計な装備はありません。
画像


曇り空で風が吹くと涼しい。

野外のテーブルを囲みながら、クルマ談義に花を咲かせる。
こんな話が・・・

その@
ポルシェGT3の話で前輪に不具合があり小さな部品を交換しなくていけなとの事で、
正規ポルシェディーラーに修理見積をしたところ13論吉(一万円の単位)かかると・・・。
そこで知り合いの外車専門修理屋に見てもらったら部品代が数百円で交換費用も5000円だった。
なんだこの金額差は

そのA
27日のBSテレビで放映していたクルマの番組でこんな話が・・・。
有名レーサーが国産のスポーツカーなど数台を所有していたが、
仲間内でフェラーリなどの高級車が買えないのは生活が苦しいらしいと噂される。
本人は好きで乗っているだけなのに・・・。
そこで、突然ベントレーを購入する。数千論吉もするクルマだ。
仲間内にお披露目したがクルマの当たりが悪かったでしょうか、室内灯(11ヶ所)で3ケが切れてしまう。
そこで、ベントレーのディーラーに交換見積を聞いたら350論吉との事・・・。
電球3個替えるのにそれはないでしょうと10ヶ月で売ってしまう。
超高級外車でこんな話がゴロゴロあるらしい。

超高級外車を扱うディーラーは年に売れる台数がしれているので、
修理やメンテ代を高額にしないとやっていけないと思う。


多くの話題で盛り上がっておりました。


広い駐車スペースに個性にあるクルマが並ぶ。
家族連れなど多くの方が見学に来れました。


並ぶクルマの運転席を撮影する。
運転席もお洒落ですね。


画像


大胆なデザインのロータスエキシージは10年以上も経ちますが、
少しも古さを感じさせないですね。
クルマのシルエットが美しい。
画像


走るに徹したクルマ作りになっており、レーシンカーなみの走りとか・・・。
ハンドルも重たい。
画像



ポルシェボクスターです。
何年式か分りませんが、オイラの知る限り10年以上も、
基本的なデザインは変わっていません。
画像



一度はポルシェに乗ってみたい。
そんな思いを起こさせるクルマです。
若い方が乗ると似合いません。やはりシルバー世代でしょうか。
画像


フェラーリ360スパイダーです。
走ると誰でも振り返る。
エンジン音が素晴らしい。
金属音が響く・・・。
画像


凄いタイヤを履いて、高速を走る。
400PSで車体を引っ張るスーパーカーに乗ってみたい。
画像


エリーゼの特徴はアルミ合金製で軽量な車体にある。航空機製造用のエポキシ系の接着剤を用いることにより、剛性を確保・・・。900kgと軽量だ。
画像



122PS〜192PS(搭載エンジン別)で900kgを引っ張る。
想像しただけで興奮する。カーブの走行に本領を発揮。
画像


ポルシェボクスターです。
年式は新しいようだ。
オイラはこのレッドが好き。
画像



基本的なデザインは2002年から変わらない。
画像


ポルシェボクスタースパイダーです。
3,436cc水平対向6気筒エンジンが搭載され、
最高出力は320馬力となっている。
画像


2009年12月のロサンゼルスモーターショーで発表されたボクスターだ。
画像


ブラーリ・改S2000です。
242PS/7,800rpm の6速MT 。
画像


クルマの総重量が1,270kgと比較的軽いので、
動力性能はすばらしい。
画像


SLKです。
272PSで7速AT。
SLRマクラーレン風デザイン。
画像


動力性能はイイですね。
エンジンのサウンド音もすばらしい。
画像



駐車場横のベンチでクルマ談義が続く・・・。
クルマの話題が豊富で面白い。
メンバーのみなさんは話上手だ。
画像

この写真のコメント”旨い” 


よく集まりましたね。
先週の石鎚山ツーリングから一週間でクラブオフ会ミーティングですから、
参加者が少ないと思っておりました。
よかったです。

オイラは11時30分頃に津田の松原SAをあとにする。
画像

ご参加のクルマです。

オイラは11時30分頃に津田の松原SAをあとにする。

高松道・白鳥大内ICを下り、富田東へ。



富田東を右折し大内ダムを通過。


五名の三叉路を右折。
大窪寺の前を通過、山間道路を一路、わが家へ。



今日も楽しいクラブ・オフ会ミーティングでした。
ご参加のみなさん、ありがとうございました。

8月25日の第七回Open4オフ会ミーティングでお会いしましょう。

ではまた。

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加しています。クリックをお願いします


●オープンカーの歌がありました。

[オープンカー]
作詞、作曲は森恵さんです。



画像


画像


画像






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第六回 Open4オフ会ミーティング 開催 ! シニアとオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる