老人とオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS ほっときます。

<<   作成日時 : 2017/06/08 05:53   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

雨が続いて鬱としいですね。昨日、ウインドウズ10(Creators Update)のアクションセンターで「バッテリー残量に影響する可能性のある設定が検出されました」とでました。

画像



画像


5月にウインドウズ10(Creators Update)に大型アップデートしました。
はじめてこんな表示が出る。

何か問題があるのだろうか?
早速、マイクロソフト コミュニティに同じ事があるか調べてみると・・・。

●同じ表示が出たとユーザーから投稿があり、それに対してMicrosoft フォーラムモデレーター サポート エンジニアから返答が掲載されておりました。

マイクロソフト コミュニティへの投稿ありがとうございます。

「バッテリー残量に影響する可能性のある設定が検出されました」とのメッセージが表示されるのですね。

以下ページで紹介されている内容をひと通り試してみてはいかがでしょう。

画像



画像




画像



画像



画像



画像



画像




画像





バッテリー節約のヒントメッセージが掲載されてるだけで「問題あり」とは言っていません。

「親切な通知」だったんですね。


◎マイクロソフトは何を言いたかったんでしょうか?

マイクロソフトのエンジニアが書いてますが、Windows 10 では、Microsoft Edge を使用して Web を閲覧すると、Chrome、Firefox、Opera を使用した場合に比べて、充電ごとにバッテリーが 36 〜 53% 長持ちすることがテストで示されています。

●プラザは Microsoft Edge を使うと充電ごとにバッテリーが 36 〜 53% 長持ちする。
  これが言いたいのでしょか。

●オイラのプラザはグーグルクロームです。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加。

画像


画像



画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほっときます。 老人とオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる