シニアとオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れました!

<<   作成日時 : 2017/12/02 06:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BMWミニクーパーSコンバーチブルに憧れました。12年前に初代コンバーチブル(2004年発売)を徳島のデイラーで試乗した事があります。Sではなかったですが、オープン時の解放感と運転が楽だった。2004年にSLK171が我が家に参りましたが、高出力のクルマを運転した事がなかったので手古摺りました。2016年に発売されたミニクーパーSコンバーチブルも3世代続けて同じデザインを踏襲している。すばらしいオープンカーです。
画像


画像


ハイパワーエンジン搭載で走りを楽しむ事が出来るのも魅力ですね。


ソフトトップの前席頭上部分のみをスライドさせるスライディングルーフ機能が備わる。
初代からの装備が新型にも受け継がれている。
画像


海岸ロードを走る。
もっとも絵になるクルマですね。
画像


=MINIクーパーS コンバーチブルのスペック=

乗員・・・4名
エンジン・・・2リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ
トランスミッション・・・6段AT
最高出力・・・192ps(141kW)/5000rpm
最大トルク・・・28.6kgm(280Nm)/1250-4600rpm
車重・・・1360kg
駆動方式・・・FF

★凄い動力性能ですね。
画像


スピードメーターはドライバーの正面にあり、260km/hまで刻まれている。
レザーシートや内装もすばらしい。
画像

30qまでだと走行時にルーフの開閉がOKです。
スライディングルーフ機能は100kmまで可能との事。
画像


トランク容量は215リッター(オープン時は160リッター)と広い。

シニア向けのオープンカーですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。


それではまた。

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加。1日1回、ブログを読んだ証にクリックをお願いします。



画像



画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憧れました! シニアとオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる