シニアとオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 3500GTと共にマセラティの命運を変えた。

<<   作成日時 : 2018/05/30 06:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マセラティ 3500GT ヴィニャーレ スパイダーは1959年、イタリアのカーデザイナー、ジョバンニ・ミケロッティがデザイン、カロッツェリア・ヴィニャーレが制作したスパイダーモデルを、マセラティが1963年に3500GTヴィニャーレスパイダーとして発売する。
画像


画像

ミヘッドライトからテールランプまで緩やかに漂う曲線は、
優雅に引き立たせ、美しい。


ボディにアルミニウムが多用されている。
画像

販売期間・・・1959年 - 1964年
乗車定員・・・4名
ボディタイプ・・・2ドア・オープン
エンジン・・・3485.3cc DOHC 直列6気筒
馬力・・・220馬力(1961年以降:235馬力/5,500rpm)
駆動方式・・・FR
変速機・・・ZF製4速MT (1961年以降:ZF製5速MT)
車両重量・・・1466kg
最高速度・・・230km/h

画像


スポーツカーらしい大型メーターと内装にレーザーを多用されている。
画像


幌があると思いますが?

1964年、3500GTとともに生産終了した。

マセラッティは3500GTクーペとヴィニャーレスパイダーの成功により、
ブランドイメージが向上したようですね。
画像


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。

それではまた。


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加。
1日1回、ブログを読んだ証にクリックをお願いします。



画像


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3500GTと共にマセラティの命運を変えた。 シニアとオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる