シニアとオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS このクルマも新型が出ないでしょうか?

<<   作成日時 : 2018/06/13 07:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オープンカーでないですが、このクルマが気になります。ご存じでしょうか、マツダ・オートザムAZ-1です。バブル末期(980年代後半から1990年代前半)に発売された3台の「軽のスポーツカー」、マツダオートザムAZ-1、ホンダビート、スズキカプチーノ。軽スポーツカーの御三家と持て囃された時代がありました。
画像


画像

オープンカーではないのですが、ガルウイングドアにFRPボディと超個性的なクルマです。


今見ても古さを感じさせないデザインが素晴らしい。
画像



画像


内装はすっきりしたデザインで装備も機能的に配置されている。
画像

=スペック=
販売期間・・・1992年10月-1995年12月
乗車定員・・・2名
ボディタイプ・・・2ドアクーペ
エンジン・・・F6A型 657 cc 直3 DOHCターボ
駆動方式・・・MR
最高出力・・・64 PS/6,500 rpm
最大トルク・・・8.7 kgf·m/4,000 rpm
変速機・・・5速MT
車両重量 720kg

動力性のは今の軽スポーツカーには負けません。
画像


マツダにはユーノスロードスターがありますので、
軽オープンカーとしては出ないと思います。

こんな素晴らしい個性的なクルマがあったとは驚きです。

画像



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。

それではまた。

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加。
1日1回、ブログを読んだ証にクリックをお願いします。



画像


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
このクルマも新型が出ないでしょうか? シニアとオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる