シニアとオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻の駄作オープンカー

<<   作成日時 : 2018/08/24 06:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イギリスのオープンカー・Lea-Francis Lynxは1960年に3台しか製作さなかった。その後、自働車部門は閉鎖されたようだ。幻のクルマです。
画像


画像

車体はチューブフレームの2+2ロードスターです。
イギリスのモーターショーに展示された車両は、藤色に塗られ、金色のトリムで装飾がなされていた。
強力なエンジンと4輪独立懸架の組み合わせは高度だったが、円形のラジエータグリルに代表される奇怪なスタイリングは酷評を受け市販されなかった。

詳細なスペックは不明です。
エンジン・・・2,553 cc 直列6気筒
最高出力・・・149bhp
★4輪ディスクブレーキ
★フロントエンジン、後輪駆動
画像


車体の色も凄く毒々しい。
フロントデザインも斬新的じゃなく、古くさい感じがする。
画像


経営が悪化し、こんなクルマしか作れなかったんでしょうね。

それではまた。


画像



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


画像

大変、お手数をお掛けしますが、下記・二カ所のバナーにクリックをお願い致します。


オープンカーランキング
オープンカーブログランキングに参加。
1日1回、ブログを読んだ証にクリックをお願いします。




画像


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加。
1日1回、ブログを読んだ証にクリックをお願いします。



画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幻の駄作オープンカー シニアとオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる