シニアとオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS アルファロメオ!

<<   作成日時 : 2018/09/18 04:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1948年に登場したアルファロメオNardi-Danese 6C 2500は、第二次世界大戦後の混乱期にこんな高性能なロードスターあったようです。
画像


画像

車体はアルミニウムボディ、鋼管フレームで構成されているようで、
公道を走行できるレーシングカーですね。


この時代はフロントガラスが左右に分かれており、飛び石から身を守るためにゴーグルが必要だったようだ。
エンジンサウンドは素晴らしい。
画像

詳細なスペックの情報はありません。

=スペック=
エンジン・・・アルファロメオ 2500cc 6気筒オーバーヘッド・ツイン・カム DOHC
最高出力・・・145ps
ギアボックス・・・4速マニュアル
駆動方式・・・後輪駆動
車両重量・・・850キロ

軽量で動力性能も優れている。
画像


コンパネもレーシングカーなので大型メーターとスイッチ類だけです。
内装らしきものはないく、ドアをありません。
画像


マフラーの位置が違うのがあるようだ。
多くは製造されなかったようですが、現存しているのが驚きです。

それではまた。


画像


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


画像

大変、お手数をお掛けしますが、下記・二カ所のバナーにクリックをお願い致します。


オープンカーランキング
オープンカーブログランキングに参加。
1日1回、ブログを読んだ証にクリックをお願いします。




画像


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加。
1日1回、ブログを読んだ証にクリックをお願いします。



画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルファロメオ! シニアとオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる