アルファロメオ8Cスパイダー!

イタリアの名門・アルファロメオが2010年8月から日本で発売された8Cスパイダーは日本導入わずか67台との事。世界でも500台の限定のようだ。 フェースのデザインは迫力ありますね。 眩しいほどの華やかなフォルム。エンジンサウンドの響きに酔いしれそう。大人のロマンを感じさせるオープンカーです。 =スペック= エンジ…
コメント:0

続きを読むread more

メルセデス AMG GT ロードスター !

2017年8月から受注販売が始まったようで、その後、GT C、GT Rと、GT Sが現在、販売されています。 流麗なボディラインが美しい。 クーペと同等の運動性能を有しており、圧倒的な加速性能とスピードが魅力ですね。 =スペック= エンジン・・・V型8気筒 4L 直噴ツインターボエンジン 最高出力・・・350k…
コメント:0

続きを読むread more

エルフィン MS 8シリーズ

エルフィンはオーストラリアのスポーツカーメーカーで、1957年に設立されました。2シーターのオープンタイプ、MS 8シリーズの製造、販売を行っています。 2008年からオーストラリア国内の店舗で販売を開始との事。見た感じはレーシングカーそのものですが・・・。 幌がなく日除け程度のものはあると思いますが分かりません。動力性のは…
コメント:0

続きを読むread more

スマートロードスター!

2007年頃、オープンカークラブにスマートロードスターが所属しておりました。それも2台。何回か乗せてもらったり、運転席に座りしました。クラブのツーリングにご一緒した記憶があります。古さを感じさせないすばらしいタルガートップ・オープンカーです。 超軽量でリッターカー並の動力性能を有している。 クラブのツーリングに高速道路を一緒…
コメント:0

続きを読むread more

SLK・雨適感知オートワイパーで誤作動 !

23日にBBQの下見で四国三郎の郷に参りました折に、slk・雨適感知オートワイパーで問題が発生しました。暑さのせいでしょうか❔ SLK・雨適感知オートワイパーで誤作動が起こりました。 雨降りに乗りませんが、雨適感知オートワイパーをオートに設定しております。 国道を走行中にワイパーが突然、動き…
コメント:0

続きを読むread more

メルセデスベンツCクラスガブリオレ !

メルセデスベンツCクラスガブリオレが2016年9月に発売されました。Cクラスでは初めてのオープン4シーターモデルです。CLKカブリオレが2009年に生産終了して以来との事。 美しいガブリオレですね。 スタイリッシュなプロポーションは魅力的です。 =スペック=   乗員・・・4名 エンジン・・・1,595cc D…
コメント:0

続きを読むread more

オープン走行でBBQ会場の下見!

昨日、短い距離ですがオープン走行をしました。お天気は良かったですが、暑かったですね。オープン日和ではないです(^^;)。 BBQの会場を下見する為、我が家を出発する。吉野川を渡り国道192号線を右折、道の駅 貞光のゆうゆう館に向かう。3ヶ月振りでしょうか。 道の駅に到着。駐車場は空いておりました。 陸橋の下に駐車する。…
コメント:0

続きを読むread more

アウディTT RSロードスター !

2世代目となるアウディTT RSロードスターが2017年に発売されました。2500 cc直5ターボを搭載で最高出力は400psと最高水準の動力性能を有している。 フロントデザインは精悍な感じですね。 エンジンサウンドの響きが凄い。金属音に近いようなうなり声をあげる。 内装もスポーツカーらしい作りになっている。計器盤にデ…
コメント:0

続きを読むread more

5300 GT Strada スパイダー!

イタリヤのBizzarrini Spyder です。こんなオープンカーは聞いた事も見た事もないです。市販されましたが、このクルマの情報が少ないですね。販売台数が少ない希少価値車です。 流れるようなクルマのラインが美しいですね。 3500cc、5300㏄ V8エンジンのバリエーションがあるようです。 =スペック= …
コメント:0

続きを読むread more

小歩危峡まで行って参りました!

コロナウイルス感染予防で3月から、SLKのオープン走行等を自粛して四ヵ月以上になりました。スーパー以外は外出しておりません。全都道府県の緊急事態宣言解除及び6月18日には他府県への移動自粛も解除されました。20日に小歩危峡まで行ってまりました。お天気よくオープン日和です。我が家を出発、県道・撫養街道を西へ。 県道・撫養街道を西に向…
コメント:0

続きを読むread more

BMW 220iカブリオレ

BMW 2シリーズ カブリオレは2016年9月に2リッター直4ターボエンジン搭載で発売された。ボディサイズは日本の道路事情にもマッチしている小型のガブリオレです。 四座ガブリオレとしては美しいプロポーションですね。 こんもり盛り上がったような幌屋根を開けて空気を頬に感じながら走行する。 軽快に走ってもどんな走りにも対応して…
コメント:0

続きを読むread more

トライアンフ TR7 !

英国を代表するスポーツカー・トライアンフの「TR」です。1952年に初代モデル「TR1」から1981年の8代目まで29年間も発売されました。 デザインは、モダンなスタイリングとショートホイールベースが特徴で、リトラクタブルヘッドランプ(ヘッドライトが起き上がる)を装備された。駆動方式はTRシリーズ伝統のFRを踏襲している。 …
コメント:0

続きを読むread more

モーガンプラス4 !

1909年に創業された英国Morgan社は100年以上の歴史があります。最近はモーガンエアローなどNEW デザインがありますが、やはりこのクルマがオイラは好きですね。それはモーガンプラス4です。8年前ぐらいでしょうかオープンカークラブ”Open4"のクラブミーティングで初めて見ました。オーナーの方はオイラと同世代方でクルマの説明をしてい…
コメント:0

続きを読むread more

ACコブラ427 !

昔、凄いクルマがありましたね。それはACコブラ427です。1トンの車重に、390psのエンジンを搭載したレーシングカーと言っても過言でないですね。 1965年にイギリス車をベースにアメリカ製エンジンを載せて誕生した、通称”ACコブラとして知られています。 ACコブラ 427の誕生から50年以上、伝説的な名車として今も人気が高…
コメント:0

続きを読むread more

フィアット850スパイダー!

ベルトーネに在籍していたジョルジェット・ジウジアーロの傑作デザインのひとつとされている。車体製造もベルトーネが担当したようだ。1968年にはエンジン排気量が903ccに拡大されて「850スポルト・スパイダー」となったが、米国の安全基準に対応するためヘッドライトが普通の形状に改められた。 ベルトーネデザインのボディラインに沿ったヘッ…
コメント:0

続きを読むread more

ロータスエラン4sガブリオレ!

ロータスエラン4sガブリオレはオフ会で見た事が無いですね。低価格、DOHCエンジンによる高性能、ロータスならではの卓越した操縦性などで主にアメリカで売れたようです。日本にも輸入されている。1962年~1975年まで、シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4と13年間も販売された。 流麗なスタイリングは、1980年代末に登場し…
コメント:0

続きを読むread more

ローバー MG・RV8 !

イギリスのローバーが製造し、MGブランドで販売していた2人乗りのオープンカーです。1993年から1995年まで約2,000台が生産され、そのうちおよそ75%は日本で販売されたとの事。オープンカーは北米市場が主なんですが、ほとんどが日本ですね。 古き良い時代の英国車らしい雰囲気を色濃く持った上品な小型スポーツカーです。 センス…
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ 944S2 カブリオレ !

1989年に販売されたポルシェ 944S2 カブリオレも観た事が無いですね。カブリオレはポルシェ944ターボのシャーシを流用して作られたようです。 お洒落なカブリオレですね。 流体力学から生まれたデザインがすばらしい。流れるようなラインが素敵です。 =スペック= 販売期間・・・1989年 - 1991年 乗車…
コメント:0

続きを読むread more

シトロエン 2cv チャールストン!

世界で40年以上も販売された往年の名車。前輪駆動方式の乗用車できわめて独創的かつ合理的な設計の小型大衆車です。 お洒落なクルマですね。自由にのんびりとオープン走行を楽しむ。 空冷のエンジンサウンドがイイですね。 素晴らしい乗り心地がこのクルマの神髄らしい。 =スペック= 販売期間・・・1949年 - 199…
コメント:0

続きを読むread more

MERCEDES GWA 300SLC  !

MERCEDES GWA 300SLC はコンセプトカーでしょうか?、改造車かも?。謎のオープンカーですね。アメリカのGWAが2012・メルセデスSLS AMGロードスターをプラットホームにして製作されました。 レトロなデザインがイイですね。 往年の名車・メルセデスベンツ・300SLロードスターを現代風にアレンジしたんでしょ…
コメント:0

続きを読むread more

SLRスターリング モス !

SLRスターリング モスはメルセデス・ベンツとマクラーレンが共同開発したスーパーカーの最終モデルで2010年に日本で発売されました。限定販売で世界で75台、日本で2台との事。ドリームカーですね。 フロントガラスがない(重量で200㎏も軽くなった)ことやサイド出しのマフラーが特徴です。 レーシングカー用のヘルメットが必要ですね…
コメント:0

続きを読むread more

BMW ミニクーパーS コンバーチブル !

BMW ミニクーパーS コンバーチブルは4人乗りオープンモデルとして2004年夏に発表された。軽量で開閉の速いソフトトップを採用している。凄く憧れました。 コンパクトなボディながら、4人も乗れる4シーターオープンが魅力的だった。実用性が高くお洒落ですばらしいクルマです。 可愛くてどこから見ても絵にななりますね。 幌を閉…
コメント:0

続きを読むread more

フェラーリ カルフォルニアT カブリオレ!

フェラーリ カルフォルニアTは、2014年2月にカリフォルニアの発展モデルとして発売されました。カブリオレは2+2モデルとなっています。 速くてかっこいいオープンカーです。 先代のカリフォルニの4.3リッターV8に代えて、3.9リッターのV8ターボと排気量をダウンさせた。 ターボにより従来比で約50%増しの最大トルク(77…
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ918スパイダー !

ポルシェ918スパイダーはポルシェが製造したタルガ―タイプのオープンカーです。世界で918台が販売されたようだ。 ワイドなボディと精悍なスタイル、卓越した動力性能はポルシェのフラッグシップモデルですね。 ガソリン・エンジンとモーターを合わせた最高出力が887hpを誇る2人乗りのハイブリッドカー。 コントロールパネルも大…
コメント:0

続きを読むread more

フォルクスワーゲン・カルマンギアガブリオレ!

ワーゲン・ビートルをベースとした1200ccが1955年に発表され、カブリオレは1957年にフォルクスワーゲン・カルマンギアガブリオレとして登場する。その後、1961年に1500㏄・1600㏄と排気量拡大、1975年まで販売された。 ギアがデザインした流麗なスタイリングが可愛い。 車高が低くスタイルが良いため、スポーツカー的…
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ928ガブリオレ !

ポルシェ928にガブリオレがあるとは知りませんでした。ポルシェ928ガブリオレはその当時、ポルシェのフラッグシップモデルとして開発されたとの事。 空力に優れた古さを感じさせないボディがすばらしい。 優美で美しいデザインですね。 エンジンは4.5LV8で、最終的に5.4Lまで排気量が拡大された。80年代の国産スポーツカー…
コメント:0

続きを読むread more

BMW 507 !

BMW 507は1956年~1959年まで販売されました。開発費がかさみメルセデス・ベンツ・300SL並の高価格車とならざるを得ず、販売不振によって短期間のうちに製造中止。総生産台数は252台とごく少なく、BMWの経営不振を招いたいわくあるクルマです。 日本には輸入されたんでしょうか。幻のロードスターですね。 美しい車体です…
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェ356スピードスターレプリカ!

光岡がポルシェ356スピードスターのレプリカを製作していたんですね。耐久性、メンテナンス性を考えVWのエンジン、フレームを使用。さらに強度を増す為、サブフレームを加え、FRPボディ仕様。1989 年~1990年8月まで生産されました。 憧れのクルマです! フォルクスワーゲンの1600ccエンジンを搭載、4速マニュアルミッショ…
コメント:0

続きを読むread more

アウディ・a5カブリオレ!

2007年に販売されました。家族が一緒に乗れる4座オープンカーです。昔、在籍していたオープンカークラブで拝見しました。 スポーティーで優美を兼ね備えたデザインがすばらしい。 車内はゆとりのある広さ。 =スペック= 乗車定員 4人 2ドア カブリオレ 3.2L V6 DOHC FSI…
コメント:0

続きを読むread more

マセラティ・3500・スパイダー・ヴィニャーレ!

1959年にジョヴァンニ・ミケロッティのデザイン、カロッツェリア・ヴィニャーレが制作したスパイダーモデルがマセラッティより発売されました。 ヘッドライトからテールランプまでの優雅なラインがすばらしいですね。 1964年に生産終了し、総生産台数242台と少ないです。日本に輸入されたんでしょうか? カッコいいですね~。 …
コメント:0

続きを読むread more