老人とオープンカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017 バラとオープンカー !

<<   作成日時 : 2017/05/13 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オープンカーの仲間・エスハチさんからお誘いの電話がありました。脇町の別邸で今年もオープンガーデンを13日〜15日及び21日〜23日に開催とお誘いを頂きました。今日(13日)お伺いする事にしておりましたが、朝から雨が降っております。明日の日曜日は晴れとの予報で予定を変更する事しました。
画像



画像


画像


昨年の5月に投稿したブログの一部です。




我が家を出てエスハチさん宅へ。
ガーデン内の奥に駐車・・・。
すでにお客さんが・・・。
画像


実はガーデン入口の左側に駐車場がありますが、
ブログに掲載する写真撮影の為に奥に駐車する。

エスハチさんと奥様はお元気でした。
8年前から脇町・北庄にある別邸の庭ではじめたバラを中心とした庭園作りがますます進化しており、
ご夫妻の庭園に対する努力と情熱が表現されている。

5年前からオープンガーデン(一般公開)を・・・。
バラを中心に草花が咲き乱れる庭園が広がっておりました。

昨年の台風でバラなどの草花に影響があったようです。

ガレージ前の椅子に座り休憩。
庭園を眺めながらお茶とケーキをいただきながら、
まったりした時間を過ごしておりました。

画像


クルマの撮影の為にガレージのシャッターを開けていただきました。
画像



ガレージを覗くと・・・。
いましたね。
ホンダS800です。


ピカピカのオープンカーが輝いていた。
凄いですね。
往年の名車。
画像


ハンドルやコンパネなど運転席はシンプルで機能的だ。
画像


オイラがアイビーボーイ時代に登場した憧れのオープンカー。
エスハチさんのお話ではイギリスから逆輸入し、徳島でレストアされたとか・・・。
凄い話ですね。
画像



コンパネのデザイン、メーター類の配置は、
今のオープンカーの原点ではないでしょうか。
画像


画像


トランク内も真っ赤に塗装してあります。
お洒落ですね。
画像


この時代のクルマとしては凄い性能です。

ガレージの内装はウッドが基本でテーブルや椅子があり、
S800を眺めながらコーヒーの飲む。
まさしくガレージライフですね。

オイラはこんなガレージライフに憧れます。

日本におけるオープンカーの元祖【日産が戦前に作ったオープンカーはありましたが・・・)じゃないでしょうか。
当時75万円とか・・・。
オイラが大学3年生の頃、アイビールックに憧れ、S600に憧れていた。
いつか運転したい。そんなオイラの青春時代は夢が持てる時代だった。


画像


バラ園にお伺いするのを楽しみにしております。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村
オープンカーブログランキングに参加。

画像


画像



画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017 バラとオープンカー ! 老人とオープンカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる